猫を飼うときに準備するもの

猫を飼うときに準備するもの

猫を飼い始めるうえで、いろいろと揃えたい猫用のアイテムがあります。ペットとは言え、私たち人間と同じようにあったら便利であるものなどは多く、飼い主がそれをそろえてあげることで、猫もより快適な暮らしを送ることができるでしょう。

ここでは、猫を飼う上で用意したいものについて紹介しましょう。まず年齢別のキャットフードなどは当然として、それを入れる容器や、水飲み用の容器なども必要です。猫の食べる量や、食べやすい高さのものを選んであげましょう。

最近では水飲み容器にも、食中毒対策のためのウォーターボトルなどもあり、必要に応じて選んでいくことができます。また、猫を飼う際の半ば必需品になるものには、トイレ周りのグッズがあります。

猫を飼うときに準備するもの

トイレ用の砂やトイレシーツ、トレー、消臭スプレー、おしり拭き、回収用スコップなど、トイレ周りにあると便利なものが多く、種類も豊富で、猫の年齢や好み、家庭環境等から選ぶことができます。なるべく猫の使い易そうなトレーなどを買ってあげると、猫も指定の位置で排泄するようになります。


猫のくつろぐスペースとしては、キャットハウスやベッド、マットなどがあると良いでしょう。気にってくれるかは半ば運ではあるもの、気に入ってくれれば猫にとってくつろぐための大切な空間となります。

猫を飼うときに準備するもの

猫は種類にもよりますが、遊び好きで、おもちゃなどがあると猫も良いストレス解消になります。また、猫じゃらし等の飼い主と遊ぶようなものもあれば、猫と飼い主の触れ合いの時間も取れるので、ある程度猫用のおもちゃもあると良いでしょう。

最近猫関連商品として注目されるものには、猫が登って遊ぶキャットタワーというものもあります。場所は少々とりますが、気に入る猫は多く、良い遊び場になるかもしれません。

これらのほかにも、各種ケア用品や室内用品、また、あると便利なタオルや雑巾、新聞紙など、何気ない場面で使えるものは多く、必要に応じて揃えていくと良いでしょう。

ページのトップへ ▲